就労継続支援B型 いちょうの会について

就労継続支援B型いちょうの会(定員20名)ではパン、木工、清掃、内職などの日中活動を通して社会生活を体験・学ぶ場として運営しています。

いちょうの会の理念

☆がんばっているみんなの明るく楽しい毎日と未来を創れる場所を目指して!☆
いちょうの会は安心して居られる・過ごせる。悩みや夢を話せる仲間に出会う。
コミュニケーションと、ひとりひとりを大切にする。
スタッフ・メンバーと一緒に学ぶ・考える場所として誕生した、とてもアットホームな作業所です。
また、各種作業や地域活動、レクリエーション等をとおして働く喜びや達成感を得て頂きたい、社会生活へ積極的に参加して頂きたいと願っています。

ご利用についてのご案内

利用時間
月曜日〜金曜日 9:00〜15:30
作業の関係により土・日・祝も開所する時があります.
対象となる方は札幌市及び近隣市町村にお住まいの障がいのある方。(主に精神障がい・発達障がい・知的障がいのある方)
障がい福祉サービス受給者証の交付手続きが必要です。
施設利用料
お茶代など:1ヵ月 500円
昼食代:1食 250円

【アクセス】
運営者情報にありますクリオネへのアクセスをご確認ください。
※ご見学は随時受け付けております。まずはお気軽にお問合せ下さい。試験通所からも始められます。

いちょうの会で行っている主な作業

パンの製造販売
bazzer3
色々な種類の食パンや惣菜パン、パウンドケーキなどを作っています。
注文販売や各種バザー、月に3度ある
販売会などで販売しています。
手作りのとても美味しいパンで好評です!
木工製品の製造販売
mokkou
一つ一つ丁寧に手作りで作っています。
色々なお店で展示販売しています。
また、各種バザーなどでも販売しています。
地区会館の清掃業務
seisou
日頃パンの販売などでお世話になっている地区会館の清掃業務を委託していただき、いちょうの会で行っています。
地域の方との交流もふくめ、社会参加できる素晴らしい業務です。
内職業務
naisyoku
毎月定期的に入る封入業務や随時受け付けている各種内職業務をメンバー皆で協力しながら楽しく行っています。
皆で仕事を終えた時の達成感は素晴らしいものです。
昼食調理等
tyouri
いちょうの会では昼食の材料買物・調理・調理機材洗物も作業の一環として位置づけています。
調理に自信が無い・やった事が無いという方でも数人で助け合いながら行ないますので安心して作業に加われます。

その他

誰でも自由に使えるパソコンを数台用意してあります。インターネットやパソコンのスキルUPに役立ててください。職員はひととおりのパソコンスキルを持っていますので今後は随時、メンバーさん向けに勉強会など行う予定です。

いちょうの会 主な年間行事

お花見、札幌祭り見学、一泊二日旅行、忘年会、雪祭り見学等、月に1〜2回スポーツやカラオケなどのレクリエーション実施。
メンバー・スタッフと一緒に楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加